6/29(土) ワークショップ「“親子スイッチ”をつくろう」のご案内

「HUB-IBARAKI ART PROJECT 2018-2019」の関連プログラムとして、今年の選定作家冬木遼太郎さんによるワークショップを実施します。

このワークショップは、普段の親子間のコミュニケーションについて考えることをテーマに、冬木さんのナビゲートによる対話と簡単な電子工作の作業を経て、文字通り親子で“親子スイッチ”を制作する約2時間のプログラムです。

完成したスイッチは、自宅に持ち帰ってこれからの親子のコミュニケーションの場でぜひ活用してください。みなさまのご参加をお待ちしております。

--

□ ワークショップ「“親子スイッチ”をつくろう」

日時|2019年6月29日(土)10:00~12:00
会場|リノベのいばらきDIY工房 (元町3-39) http://rinobe-ibaraki.com/

講師|冬木 遼太郎

参加対象者|小学3~6年生の児童と保護者
定員|7組(先着順)

参加費|無料

参加申込・お問合せ先|茨木市市民文化部文化振興課『HUB-IBARAKI ART』実行委員会
Tel:072-620-1810 E-mail:bunkashinkou@city.ibaraki.lg.jp

上記のメールアドレスに、住所、電話番号、申込者のお名前、お子様のお名前と学年を明記してお申し込みください。

--

※ おことわり
当初、ワークショップと合わせてトークイベントを開催予定にしていましたが、ワークショップのみの開催に変更いたしました。なにとぞご了承くださいませ。

HUB-IBARAKI ART PROJECT

「HUB-IBARAKI ART PROJECT」は、「継続的なアート事業によるまちづくり」 を目的に、公募で選出した1名の作家と、作品発表と各種イベントを6か月にわたって実施するアートプロジェクトです。 茨木市に暮らす人々が、アート作品・アーティストとの交流を通して、アートの本質的な魅力である「表現の豊かさ/美しさ」「探求心」に触れて、その体験をそれぞれの日常の中へ還元できる機会を創出します。