作品の映像が変わりました!

3月30日にスタートした展示も今月9/30までとなりました。

サワラギヤさんでの展示もあと僅かです。

そして、映像作品がまた変わりました!

今回は今までとは違ったモチーフで新たな展開になっています。

会期も残り僅か。まだご覧になられていない方は是非お立ち寄りください。

また、一度見られた方も新しい作品を鑑賞しに再訪くださいませ。

9月30日(日)まで


作家:稲垣 元則

作品タイトル「The Light」

映像タイトル「Drawing」

毎日19:00-翌5:00(毎夜上映中)

場所:サワラギヤ

〒567-0888 大阪府茨木市駅前四丁目2-31

*会期終了まで、上映作品変更の予定あり!お見逃しなく。




★9月22日(土)には第4弾トークイベントの「ART アート ART」が

 展示会場のサワラギヤにて開催。そちらも是非お越しくださいませ。

ゲスト: 福元崇志 Takashi FUKUMOTO

国立国際美術館研究員。専門はドイツの戦後美術、および近現代彫刻史。

主な展覧会に「エッケ・ホモ—現代の人間像を見よ」(2016)、「クラーナハ展—500年後の誘惑」(2017)、「福岡道雄 つくらない彫刻家」(2017)など。

日 時:2018年9月22日(土)16時〜18時

参加費:無料(予約不要) 

場 所:サワラギヤ

    〒567-0888 茨木市駅前四丁目2-31

    *JR茨木駅より徒歩約7分、阪急茨木市駅より徒歩約13分

HUB-IBARAKI ART PROJECT

アートを活用したまちづくり推進事業「HUB-IBARAKI ART PROJECT」は、「公の場での展示」「長期展示」「まちや人との交流を持てるような作品の選定」を条件として作家・作品を選定し、アートを活用した地域の芸術文化の発展に貢献することを目的としたアートプロジェクトです。選定作家は美術家の稲垣元則氏です。2018年3月30日(金)より展示いたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。